IMG_0363.JPG IMG_0363.JPG IMG_0438.JPG
IMG_0438.JPG IMG_0399.JPG IMG_0509.JPG

2009年02月16日

【スペイン語で伝えたいtqm日記】

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

古本で購入した邦題「赤い薔薇ソース」の伝説

ようやくページを開いて読み進む

あるページの文章に傍線が示され

次ページに進むとその上部に「結婚したい...」

と綴られていた


この本の原題は"COMO AGUA PARA CHOCOLATE"

「チョコレートのための水」

はて、邦題のそれとどう繋がるのか疑問に思った私

あるスペイン語学習のサイトの説明にうなずいたものです


簡単に説明しますと

3人姉妹の3女は家訓により結婚せずに母親の世話をする

その3女を愛した男は彼女の傍にいるためその長女と

結婚する 一つ屋根の下の愛憎劇 それらの感情を

チョコレートための水のように グツグツ煮えたお湯に

たとえたのであろうと言うものでした


本は人が手にしてその言葉を自分の中に取り込むことにより

意味が生じると思います

各個人の感性がその作品の言葉によって様々に突き動かされ

想像力を膨らませ 行動を誘い ある1つの完成に到達する



「結婚したい...」と綴った前所有者の方はいま?

会ったこともない、無論今後会う可能性も皆無である

その方のその言葉に私はまたひとつイメージを湧かせます


人生はまさにそんなことの繰り返しのように思います

よい本はよい道 人生を示してくれてる

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【スペイン語で読む聖書のことば】

Evangelio según San Mateo 1.14

Azor engendró a Sadoc.Sadoc engendró a Aquim.

Aquim engendró a Eliud.


マタイの福音書 第1章14節

アゾルにサドクが生まれ、サドクにアキムが生まれ、

アキムにエリウデが生まれ、


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【スペイン語ニュース拾い読み】http://www.colombia.com/

■Venezuela, lista para el segundo 'round'

■ベネズエラ、第2の”ラウンド”の準備


ver mas

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/114334727
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。