IMG_0363.JPG IMG_0363.JPG IMG_0438.JPG
IMG_0438.JPG IMG_0399.JPG IMG_0509.JPG

2007年02月09日

スペイン語の映画を観よう!!B

CARMEN【カルメン】★

Soy un hombre de letras y es facil para mi usar palabras y

decir frases que quieren traer consuelo, pero que, a

menudo, tan solo consiguen provocar mas dolor.

El dolor, y el amor son nuestros eternos maestros.

Suponiendo que ello fuese posible....

Renunciaria usted a lo que ha vivido?

Aceptaria ahora regresar a la inocencia de un pobre

oficial del ejercito?

Permeteria que Carmen fuese borrada de su existencia?

....................................

No.

No, claro que no.


★プロスペル・メリメ原作の「CARMEN」★


2003年秋に上映された、パス・ヴェガ演じる「カルメン」

処刑を控えたホセを訪ねたプロスペルとのラストシーンから。


私は作家ですから、なぐさめの言葉をつぐむのが生業ですが、

言葉は役に立たぬことも多い。

愛と苦しみは人生の支配者。

もし可能なら...

別の人生を望みますか?

純真無垢な兵士に戻りたいと思いますか?

カルメンを人生から消し去りたいと?

...................

いいえ。

いいえ、決して思いませんん。
(※DVDよりそのまま引用してます。)


 常に自由でそして妖艶な魔性を纏ったカルメンに心を奪われた

ホセは堕落の坂を転げ落ちるだけ。

 彼女の自由と人生を拘束できるものは存在しない。

 たとえその代償が「死」であったとしても。星の下で眠ること

を彼女は選んだ。

 そしてホセも彼女への愛ゆえに自分を裏切り、殺しを重ね、最

後には...ホセは死を目前にしてなおも、やはりカルメンを愛

している。

 ここまで素直に生きられないのが現代社会の寂しさの一つで

しょうか?自由と死の選択はありませんが、様々なストレスを

抱える現代には、この作品の人の心のピュアな部分に触れてみ

るのも良いかと思います。


B000EQIQF6.09karmen.jpg

★carmen. カルメン【完全無修正(R-18)エディション】

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。