IMG_0363.JPG IMG_0363.JPG IMG_0438.JPG
IMG_0438.JPG IMG_0399.JPG IMG_0509.JPG

2007年08月24日

スペイン語で悪魔

時折涼しいまではいきませんが、落ち付いた空気に遭遇する

ようになりました。秋はまだまだでしょうが、かすかな足音

きこえませんか?

うちの奥さんの来日以来頻繁にPCでTUTVというコロンビア・ペルー

の放送が主流の我が家もうやだ〜(悲しい顔)嫌いじゃないです。まして好きです。

しかし日本にいながら日本を知らない状況でいますあせあせ(飛び散る汗)

その放送の中よく映画を観ます。ブラッド・ピットがスペイン語

で話しています(吹き替え)それらの映画の中、緊迫した状態、

何かしくじったような時、ひどいけんまくで”DEMONIO”と言う

言葉を耳にします。辞書を開くと悪魔(=DIABLO)とあります。

その下には、間投詞的として〜S ちくしょう!などがあげられて

います。納得です。なのでさらにうちの奥さんにDIABLOとDEMONIO

は同じなのか?意味合い的にどちらが強いのか?と尋ねると、

「同じじゃないわ、DIABLOは1番上の存在、DEMONIOは沢山いるの」

「泥棒、人殺し、はみんなDEMONIOと同じ」

「それからその言葉(DIABLO)は好きじゃないからあまり口にしない

で。呼んでいるのと同じだから」

とまた軽く怒られながら、納得した私でした。うちの奥さんは

カトリックなので、余計にそこらへんのことに敏感なんだと

思います。辞書だけでは解らない事ってまだまだありますね!

IMG_0363.JPG



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/52517289
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。