IMG_0363.JPG IMG_0363.JPG IMG_0438.JPG
IMG_0438.JPG IMG_0399.JPG IMG_0509.JPG

2014年01月03日

2013年1月3日

人ってなかなか変われないもの

2010年09月23日

セレナ

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【スペイン語で読む聖書のことば】
★Hechos.9.11
y busca en casa de Judas a hombre de Tarso,llamado Saulo,

que ahora está en oración.

★使途.9.11
サウロというタルソ人をユダの家に尋ねなさい。そこで彼は祈っています。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【スペイン語で伝えたいtqm日記】

今朝は酷い雨にやられてずぶ濡れになりました

今もまだ降り続いています

こんな雨の日はどうも苦手です何か映画でも観てみようと

無料配信でジェニファー・ロペスの「セレナ」を観ました

ヒューストン、アストロドームでのラストコンサートの

オープニングシーンから始まり幼少時代からの生い立ちを

綴っていく

そのコンサートのDVDを持っているため

衣装、ステージ、楽曲のアレンジなどの再現性には満足でした

そしてとても懐かしく曲毎に鼻っ柱が熱くなったり。。

それにしても23歳の生涯は短過ぎましたね。残念です

初めて知ったのは亡くなってからでした

NHKスペイン語講座の1コーナーで紹介されたのです

「AMOR PROHIBIDO」でした

当時のNHK講座は今のようにタレントの起用もなく地味でした

そのほうが好きでもありましたが

坦々と進む内容のなかのちょっとした楽しみでした

SELENAの曲から覚えたスペイン語も少なくはないと思います。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【スペイン語圏の音楽を聴きながら♪】

ということで今回はあっさりSELENAから選曲しました

▼SELENA/COMO LA FLOR



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
ラベル:スペイン語

2010年09月21日

ネグロとモレノとトリゲーニャ

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【スペイン語で読む聖書のことば】

★Hechos.9.8
Se levantó Saulo de la tierra,y aunque tenía abiertos los ojos,nada veía.

★使途.9.8
サウロは地面から立ち上がったが、目は開いていてもなにも見えなかった。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【スペイン語で伝えたいtqm日記】

先日TUTVでスペイン語吹き替えの「刑事ジョンブック・目撃者」<el testigo だったか?>

をみました。アーミッシュの男の子が殺人現場を目撃してしまって

ハリソン・フォード演じるジョンブック刑事が彼らを護るというやつです

目撃されてしまったのはリーサル・ウエポンでお馴染みのダニー・グローバー(ちょっと若い)です

私のイメージでは彼は<ネグロ>だと思うのですが

駅で保護された男の子に犯人の特徴を尋ねた時に同僚の黒人刑事に例え<モレノ>

という表現をしていました

negro,moreno の差がいまひとつわからないままうちの渡り鳥にたずねると

私はトリゲーニャtrigueña と言われ更に混乱する私でした

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【スペイン語圏の音楽を聴きながら♪】

うちの渡り鳥(ギターは持っていません)はDON OMARファンです

レゲトン、バチャタとかのおおススメも教えてくれますが

私はどちらかといえばクラシカなほうが好みなのであります

コロンビアに行ったときにディスコテカでカフェで通りでタクシーで

いつも音楽が溢れているようでしたマリアッチの奏でるセレナータ

もあればサルサ・クンビア・メレンゲ・バジェナト、そしてレゲトンetcetc

昔の曲も歌い継がれてなんだかんだみんな知ってたりして

今回はもう亡くなられた方ですが(2007だったかしら?)

渡り鳥さん経由でハマリよく聴いています

▼rodolfo arcardi/limoncito con ron



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
ラベル:スペイン語

2010年09月20日

パスポートとパネリータ

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【スペイン語で読む聖書のことば】

★Hechos.9.4
Y cayendo en tierra asombrado oyó una voz que le decía

:!Saulo,Saulo!¿Porqué me persigues?

★使途.9.4
彼は地に倒れて、「サウロ、サウロ。なぜ私を迫害するのか。」

という声を聞いた。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【スペイン語で伝えたいtqm日記】

初めての海外旅行のスペインへの2週間から

あっという間に7年も過ぎている

年に一度海外に行けたらいいなあ。。と思っていたものです

10年のパスポートもあとわずか

きっと使わないことでしょう。。。

それに引き換えうちの渡り鳥ときたらスタンプだらけ

仕方がないので時々それを見せてもらって行ったつもりの私

もっと稼ぎがあったならね〜と呟きながら

お土産にもらったパネリータを食べつくすのでした

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【スペイン語圏の音楽を聴きながら♪】

うちの渡り鳥さんと知り会ったころよく彼女の友達の

日系ブラジル人の女の子と3人で食事をする機会が多々ありました 

30半ばを過ぎて初めてGASPANICにも連れていかれました

そんな彼女たちがある日古めの曲を流し二人大合唱していたことがありました

今回はこの人

▼ROBERTO CARLOS/AMIGO



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
ラベル:スペイン語

2010年09月19日

渡り鳥のミッション

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【スペイン語で読む聖書のことば】

★Hechos.7.59
Saulo había consentido como los otros a la muerte de Esteban.

★使途.7.59
サウロは、ステパノを殺すことに賛成していた。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【スペイン語で伝えたいtqm日記】

今年五月、うちの渡り鳥さんの飛来以来珍しく継続視聴しているTUTV

あるニュース番組で、貧困者に対する、公園での炊き出しが報道されていました

その中に misión という言葉を耳にしました

去年帰国前に渡り鳥さんの口からも聞いたことばです

毎年クリスマスに近所の貧しい子ども達にプレゼントを配るのだそうです

彼女はこれを"es mi misión"と言います。

自分のところだけでも大変なのにとも思いましたが

たった1万2万円で十数人20人近く(もっと?)の子供たちに

年に一度のクリスマスにその喜びを与えられることと

わたしがうっかり飲みすぎて一晩で2万3万浪費してしまうこととは

当然ながら秤にかけることは出来ません

プレゼントというと何かよっぽどのものを贈らなければと思ってしまう

わたしの考えのほうがよっぽど安っぽいものだと気づかされた日でした。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【スペイン語圏の音楽を聴きながら♪】

シーシュポスの神話;"EL MITO DE SISIFÖS"の中で

シーシュポスはゼウスから罰を受け巨大な岩を坂道、山道を頂上まで転がし上げます

頂上に着くと残念無念また遥か下方へ落ちていきます

シーシュポスはそれをまた最初から繰り返し繰り返し続けていくのです

まるで人間の一生のようではありませんか

前置きが長くなりましたが今回はVALLENATOです

★LOS DIABURITOS/CAMINO AL CIELO


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

19ヶ月の沈黙より

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
【スペイン語で読む聖書のことば】

★Hechos.7.59
Y poniéndose de rodillas,calmó alta voz.

Señor,no les hagas cargo de este pecado!

★使徒.7.59
そして、ひざまずいて、大声でこう叫んだ。

「主よ、この罪を彼らに負わせないで下さい。」

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
【スペイン語で伝えたいtqm日記】

19ヶ月ぶりの更新となります今回まで色々ありました

去年も今年もうちの渡り鳥は相変わらず行ったり来たり

今日も元気です

年を重ねる度に私の未熟なスペイン語と人間性が少しは

ましになっているのではないかとも思います

去年は最悪な冷戦状態となっていましたが

今年は笑い声が頻繁に飛び交います??

まず自分と向き合い自分を知りそして相手を思う

なんて感じた次第です

そろそろ秋です

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
【スペイン語圏の音楽を聴きながら♪】

妻との仲が上手くいくとやはり音楽もコロンビアに偏りがちに。。。

今回は妻が着メロにしているこの曲

かなり懐かしい感じでしょうか?

★EDDIE SANTIAGO/LLUVIA



□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
ラベル:スペイン語

2008年12月16日

スペイン語で無料

■GRATIS/グラティス■

今朝の寒さはかなり堪えた

風ひきそうな予感がします

私は初めてパソコンを買ったのが2000年

windows Me でした

はや20年・・・・上達はみられず。。。

無料で楽しめたり 手に出来るものってあるものですね

うちの奥さんが教えてくれたサイト

veocine.es ってスペインのサイトなんでしょう


開くととてつもなく怪しいのですが

今のところ無事に見ていますよ

ウィルスミスの悪役スーパーマンみたいなやつ(忘れた!)

日本公開前にスペイン語吹き替えで観ましたよ!

しかし、弟は見れないと言っていましたから

PC環境により様々かもしれません

くれぐれもご自身の判断でアクセスしてくださいね

生じた損害には対応できませんので!


後もうひとつスペイン語は関係ないですけど

個人的にSOHOなどで収入得ようと色々検索してましたら

こちらに遭遇


http://123direct.info/tracking/af/118336/Bnx62sAf/

■送料のみかかりますが感心ある方は価値ある1冊に

なると思いますよ(現在熟読中!!)

お金をためて南米移住計画!!なんて いつかなあ〜。。







2008年12月14日

スペイン語で不況

recesion economia/レセシオン エコノミア

12月も半ば 街は忘年会シーズンです

うちのいい人も無事子供たちと遥か反対側でクリスマスの準備です

まあ 私は一人ここ東京で稼ぎを捻出作業に勤しみます

働けど働けど 目標を立てれば立てるほど

世間の変化するスピードの速いことには驚くばかり



景気悪いですね

弟が仕事辞めてました

包丁一本派遣でやってきたフレンチの友人も

40にして仕事がないと12月のこの時期プー状態

私は何とか雇用継続中

副業??として

早朝の配送してます

週末派遣で現場仕事したりしてます

そんな中早朝ゴルフバッグを傍らに車を待つ紳士を

よく見かけます

ハイヤーの迎車が停まる邸宅

格差って着実にひろがっているなぁ。。。

って感じます

またスペイン行きたいなぁ〜・・・・と思う私です

2008年09月27日

スペイン語がやっぱり好きだ!

9月が終わります

それにしても放置しすぎのこのブログいけませんねえ

そんなこんなで今年も妻の帰国準備が始まっている

去年は成田→メキシコ→リマ→ボゴタ だった

今年はいやだと言いながら現状は同じです

アメリカのビザが取れれば楽なのですが、まだまだです

そして去年より割高ではないか!

働けど働けど・・・・・

今年は子供たちの comunion primer だそうで

早くから気にしていた妻でした

comunion primer → 聖体拝領 だそうです

映画とかでも良く見かけるシーンですね

詳細は妻の説明が長かったのと

私のスペイン語がお粗末なことにより

間違いは書きたくないので秘密?です

でもそのための勉強や試験があったり

するみたいですね

仏教の勉強なんてしたことありますか?

私はないです

とにかく彼女たちカソリックの人たちには

大切な行事というか儀式みたいです

youtubeでcomunion primer で検索すると

結構出てきますよ

去年1度四谷の教会に連れて行ってもらいました

スペイン語のミサに入りましたが素敵な?独特な空気でした

表現が適切でなかったらスミマセン

妻に教えてもらったpadre nuestroが少し周りと

唱和出来たのが嬉しかった私でした

深まる秋、知識いまだ深まらないスペイン語。。。。


2008年06月16日

スペイン語で入国管理局

〜スペイン語で入国管理局・2〜

先日再び入国管理局へ行ってきました

妻のVISAの更新が降りたのでした

去年初めての申請には3ヶ月かかりましたが

今回は5日で連絡が来ました(早いっ!)

その足で区役所に向かい外国人登録の更新も行い

以前よりことのほかスムーズに進む現状に

二人して安堵するのでした

そしてなぜか入国管理局員の接し方も優しいような

不思議です。。。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。