IMG_0363.JPG IMG_0363.JPG IMG_0438.JPG
IMG_0438.JPG IMG_0399.JPG IMG_0509.JPG

2009年02月14日

St.Valentín

【スペイン語で伝えたいtqm日記】

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

聖バレンタインの誕生日

企業の戦略によって植付けられた

日本の悪しき習慣???


一時よりかは低調気味らしいですが

義理だとか何倍返しだとか

今年は男性から女性へなど

メディアが謳う暗示に見事に行動する人々

あまりに滑稽ではないでしょうか


スペインでは男性から女性へ本を贈るとか

そのようなことを耳にした覚えがありますが

さて、いかに??


テレビ朝日でも「今年は本を」なんてCMしていましたけど

興味ない本もらっても読まないし邪魔ではないだろうか?

義理本はないですよねえ さすがに。


ともあれいただけるものは素直な気持ちで何でも

いただく矛盾だらけの私であります


そして国生さゆりさんの「バレンタインデー・キッス」

が作品の良し悪しにかかわらず耳にする時期でもありますね


幸せなひと時を過ごされますように

¡Feliz San Valentín!

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【スペイン語で読む聖書のことば】

Y después que fueron transportados

a Babilonia,Jeconías engendró a Salatiel.

salatiel engendró a Zorobabel.


マタイの福音書 第1章12節

バビロン移住の後、エコニアにサラテルが生まれ、

サラテルにゾロバベルが生まれ、


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【スペイン語ニュース拾い読み】http://www.colombia.com/

■Cruz Roja elogia "discreción" de Brasil en proceso de liberaciones

※elogiar【エロヒアル】賞賛する

※discreción【ディスクレシオン】思慮深さ、賢明さ

■赤十字は解放のプロセスにおけるブラジルの裁量を賞賛


ver mas

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
【関連する記事】

2009年02月13日

13日の金曜日

【スペイン語で伝えたいtqm日記】

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

今日は13日の金曜日です

ジェイソンは元気でしょうか?


映画などのシリーズものは引き際を間違えると

回をを重ねるたびに酷くなったりします

完全な満足よりもあとに惹かれるほうが

不十分なものの方が気になるものです


それもすべて製作者サイドの采配ひとつなのでしょうが


と言うことは無論完璧な夫ではない私は

妻にとってどのあたりに位置づけられているのか?

夫ディレクターの彼女の采配に恐怖する私です。。。。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【スペイン語で読む聖書のことば】

Evangelio según San Mateo 1.11

Josías engendró a Jeconías y sus hermanos cerca del

tiempo de la transportación de los Judíos a Babilonia.


マタイの福音書 第1章11節

ヨシヤに、バビロン移住のころエコニヤと

その兄弟たちが生まれた。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【スペイン語ニュース拾い読み】http://www.colombia.com/

■Presidenta de Argentina defiende vía del diálogo para liberación de secuestrados

※アルゼンチン大統領:Cristina Fernández【クリスティーナ フェルナンデス】

■アルゼンチン大統領、人質解放のための対話路線を擁護


ver mas

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

2009年02月12日

青空

【スペイン語で伝えたいtqm日記】

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

穏やかな天気の午後の風景

2月も2週目を経過中初の海外旅行断行を思い出す



2003年2月某日スカジンナビア航空で一人

デンマーク経由でマドリッド バラハス空港へと

2週間のスペイン旅行をしたのでした


見るものすべてが新鮮でした

晴天のアンダルシア セビリアヒラルダの塔のあたりで

観光客の人ごみ、ローズマリーの小枝をもち占いを迫るジプシー

馬車 蹄の音 そして見上げると真っ青な空

青は青でもはじめてみる青だった



まわりの風景とのコントラストの影響もあるのか

翡翠色に近い様な 言葉にするには困難だが

私の記憶の中では容易に思い出せる


その瞬間雑踏も何もかもその色に呑み込まれたような

そんな一体感を忘れられない


命のある限りまた訪れてみたい

そんな場所のひとつスペイン アンダルシア

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【スペイン語で読む聖書のことば】

Evangelio según San Mateo 1.10

Ezequías engendró a Manasés.Manasés engendró a Amón.

Amón engendró a Josías


マタイの福音書 第1章10節

ヒゼキヤにマナセが生まれ、マナセにアモンが生まれ、

アモンにヨシヤが生まれ、


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【スペイン語ニュース拾い読み】http://www.colombia.com/

■OEA: población de frontera colombo-ecuatoriana demanda cooperación en seguridad

※OEA:Organización de Estados Americanos
【オルガニザシオン デ エスタドス アメリカノス】
   米州機構(英:OAS)
※demandar【デマンダル】請求(要求)する

■OEA:コロンビア-エクアドル国境の地域住民は安全保障協力を要求


ver mas

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

2009年02月11日

休日

【スペイン語で伝えたいtqm日記】

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

祭日の今日は遅く目覚める

いつも通りコーヒーを淹れる

ナッツを口にしながらしばしボーっとする


このところ昔のことをよく思い出します

ここにきて懺悔というわけでもありませんが

恥ずかしくひどいことをしてきたものだ

などと悔やまれる思いが溢れてきます


今 妻を持ち子供があり

ようやく義務と責任と言う言葉の意味を

知ったのかもしれません


そしてその義務と責任を果たすことが

己の罪と罰であり生きる意味なのだ


などと妻がいないこの部屋で

妻の写真を前にこのようなことを

書き込んでいるのは少し偽善的だろうか?


なんにしても彼女は私を導く何某かの使徒

そう思うわたしである

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【スペイン語で読む聖書のことば】

Evangelio según San Mateo 1.9

Ozías engendró a Joatam.Joatan engendró a Acaz.

Acaz engendró a Ezequías.


マタイの福音書 第1章9節

ウジヤにヨタムが生まれ、ヨタムにアハズが生まれ、

アハズにゼキヤが生まれ、


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【スペイン語ニュース拾い読み】http://www.colombia.com/

■Chauvín dice que reuniones con ‘Raúl Reyes’ fueron en Colombia

■チャウビン、「ラウル・レジェスとの接触はコロンビアだった」 

ver mas

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


2009年02月10日

フアネス

【スペイン語で伝えたいtqm日記】

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

フアネスのMI SANGREを聴きながら

コーヒーを飲んでいます


2005年コロンビアの妻を訪ねたとき

ちょうど人気上昇中だったようなきがします

連れて行かれたディスコテカでもカミサネグラが流れると

若者達が一緒になって歌っていたことを思い出します

移動の車の中でも子どもたちが歌っていました


今やコロンビアを代表するビッグミュージシャンです

女性ではシャキーラもオバマ大統領の就任式典で

スティービーワンダー等とともに歌っていました


まさに音楽に国境はないというところです

世代的近いせいもあるのかも知れませんが

彼らのアルバムの曲には時にノスタルジックな

感情を呼び起こすものがあります


私が洋楽をよく聴いていた80年代の雰囲気です

ですから時に懐かしく時に切なく彼らの曲を

かじることがあります


時間・時代は電光石火で奔りすぎます

それでも人の記憶によって次へバトンを渡している

なんとも感動的です


私は誰に何を渡せるのでしょうかね。。。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【スペイン語で読む聖書のことば】

Evangelio según San Mateo 1.8

Asá engendró a Josafat.Josafat engendró a Joram.

Joram engendró a Ozías.


マタイの福音書 第1章8節

アサにヨサパテが生まれ、ヨサパテにヨラムが生まれ、

ヨラムにウジヤが生まれ、


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【スペイン語ニュース拾い読み】http://www.colombia.com/

■Canciller de Ecuador dice que caso Chauvin no tiene que ver con situación diplomática colombo-ecuatoriana

■エクアドル外相はチャウビン事件におけるコロンビア−エクアドルの外交状況を否定


ver mas

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

2009年02月09日

食事

【スペイン語で伝えたいtqm日記】

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

深酒あとの休日などあっという間で

また1週間が始まりました

時間とはなんとも残酷に流れていくことか

妻が帰国中の月曜日の朝 ここ最近は

ファミリーマートのお弁当を孤独食い。。。

11月に帰国しているので今更あえて言うことでもない


しかし食事をする相手は選びます

なかのいい友人であっても箸をきちんと使えない人と

箸を使う料理を食べたくありません


居酒屋に飲みに行ったとしてもタバコと肴を

交互に口にする人と同席したくありません


見てるだけで不快になる食べ方の人とも嫌です。。


そうするとここ最近ひとりのほうが落ち着いたりもします

別に神経質?というわけではないと思いますが

楽しく語らいながら食事するにもルールはあります



面と向かった相手が食事をまさに噛み砕きながら

大口を開けて何かを熱弁されるとその目の前には

知り合いが口の中に持つ残飯のようなものをこちらは

目にしなければなりません


そんなとき咳き込みでもされたら

その時間がなんと無駄なものになってしまうことか


ですから一人食事をとることに慣れると

これはこれで落ち着きます


協調性がないとも言われますが。。。(笑)

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【スペイン語で読む聖書のことば】

Evangelio según San Mateo 1.7

Salomón engendró a Roboam. Roboam engendró a Abías.

Abías engendró a Asa.


マタイの福音書 第1章7節

ソロモンにレハベアムが生まれ、レハベアムにアビヤが生まれ、

アビヤにアサが生まれ、


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【スペイン語ニュース拾い読み】http://www.colombia.com/

■Chávez asegura que abrió el camino para la liberación de secuestrados

■チャベス 人質解放の道を開いたことを確信


ver mas

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

2009年02月08日

バル

【スペイン語で伝えたいtqm日記】

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

昨夜いつもより1時間早く仕事が終わる

直帰すべきか寄り道すべきか思考する私は

木枠の扉を引いていた(いつものスペインバルです)

最初に生ビールを飲んだ後赤ワインをひたすらいただきました

昨夜はパコ デ ルシア のDVDが流れていました

流石かっこいいです現在メキシコ在住みたいですね

アロハすがたに髭をたくわえたパコをはじめてみました


高校生の頃友達から教えてもらったスーパーギタートリオ

でパコを初めて知り年齢を重ねるごとに更なる味わいを

知ることになりました。


「広い川・Rio ancho」という曲が大好きで

何度も何度も聞いたものです

目を閉じるとその旋律の川を自分が流れていくような

景色を思わせます

何年か前に渋谷での公演を見に行ったきりでしたが

パコのギターに赤ワインと豆とハモンのタパスを

楽しむスペインバルのひと時はなんとも贅沢


いつかまた生演奏を見たいものです(酔っ払いった)

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【スペイン語で読む聖書のことば】

Evangelio según San Mateo 1.6

El rey David engendró a salomón,

de la que mujer de Urías.


|マタイの福音書 第1章6節

ダビデにウリアの妻によって、ソロモンが生まれ、


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【スペイン語ニュース拾い読み】http://www.colombia.com/

■Brasil celebra liberación de rehenes y desea que todos regresen a casa

■ブラジルは人質解放を喜び、全員の帰宅を望む


ver mas

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

2009年02月07日

カレー

【スペイン語で伝えたいtqm日記】

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

昨夜カレーを賄いで作った

といっても食べるのは2・3人なので3日はもつ量です

子どもの頃 週末の土曜日のお昼はカレーでした

学校が半ドンで終わるため給食がなかったからです

友達とおしゃべりしながら家路をたどると

カレーのにおいが外まで私を呼びにきたものです

そして故山田康男が司会の「お笑いスター誕生」

で笑い転げていたものです


そしてずっと辛いイメージを持っていた

南米圏出身の妻は辛いのは苦手です

私のほうが辛い物好きなくらいなのです

カレー自体日本で初めて食べたといいます


以前メデジンを訪れたとき妻とその従姉妹とで

セントロのショッピングモールのレストランで

タイ料理屋らしきものを見つけ入りました

カレーもあったように思います


それよりフルーツのフレッシュジュースが

美味しかったことのほうが印象深いわたしです


考えますとつくづく東京とは世界に行かずして

世界を味わえる場所であると言うことは

なんとも贅沢な話です

が逆に情緒の欠片もない。。なんてことは言わずにおきます


なぜなら私もスペインバルに足しげく通う

無情緒人間なのですから


人生己の矛盾と楽しく付き合わなければ辛くなりますな。。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【スペイン語で読む聖書のことば】

Evangelio segùn San Mateo 1.5

Salmòn engendrò de Rahab a Booz.

Booz engendrò de Rut a Obed.

Odeb engendrò a Jesè.Jesè engendrò al rey David.


マタイの福音書 第1章5節

サルモンに、ラハブによってボアズが生まれ

ボアズにルツによってオベデが生まれ

オベデにエッサイが生まれ、エッサイにダビデ王が生まれた。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【スペイン語ニュース拾い読み】http://www.colombia.com/

■Ex funcionario de gobierno ecuatoriano admite nexos con ‘Raúl Reyes’

※admitir【アドミティル】認める

nexo【ネクソ】つながり、結びつき;【言】連結辞

■元エクアドル政府関係者、ラウル レジェスとの関係を認める


ver mas

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

2009年02月06日

メレンゲ

【スペイン語で伝えたいtqm日記】

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

青空を眺めながら、コーヒーを口に運ぶひと時

自分だけの時間と空間にひと時の安堵感を覚えます


今月のドトールのプロモーションはドミニカコーヒー

マスカットのような香りのさわやかコーヒーと紹介され

バレンタイン月もありピンクの袋で店頭に並んでいました


早速タイプの違う深入りのコーヒーとあわせて購入し

日々のコーヒーを楽しんでいます


中米に位置するドミニカ共和国といえば

やはりメレンゲが有名でしょうか?


以前コロンビアの妻の家を訪ねたときに

妹さんからメレンゲを教わったことを思い出します

妻は子どもとともに下手糞な私をみて笑っています

むきになればなるほどステップやらがあわないものです

勿論いまだにまるで踊れません

しかし楽しかった


2階建ての家屋の屋上でタマルでパーティーでした

ビールとラム酒にサルサ、メレンゲが絡み合う空間に

家族の笑顔が溢れ、スペイン語が解かった気でいる

少し滑稽な私がそこにいたのでした

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【スペイン語で読む聖書のことば】

Evangelio según San Mateo 1.4

Arán engendró a Aminadab.Aminadab engendró a Naasón.

Naasón engendró a Salmón.



マタイの福音書 第1章4節

アランにアミナダブが生まれ、アミナダブにナアソンが生まれ、

ナアソンにサルモンが生まれ、


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【スペイン語ニュース拾い読み】http://www.colombia.com/

■Maduro celebra liberaciones y espera que se abra paso a un proceso de paz

■マドゥロ、解放を喜び平和への一歩が開かれることに期待


ver mas

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

2009年02月05日

春 primavera

【スペイン語で伝えたいtqm日記】

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

今日もエクレアを頬張っているわたし

今更ながら昨日が立春

日々生命が芽吹く春へと近づいていくわけです


北海道ではそろそろ仔馬のお産シーズンが始まります


その昔?斉藤由貴さん主演で「優駿」と言う映画がありました

あれは当時のメリーナイス号をモデルにしていたとか


あの中でお産を寒さに耐えながら待つシーンがあります

今もあのような風景は存在すると思いますが

私がお世話になっていたところは3つのカメラつき馬房があり

予定日の近い牝馬をカメラ付きの馬房に移します

ですからご主人も自宅でカメラだけをつけっぱなしですが

暖を取り横になりながらそのときを持っています

そしていざ始まると状況に応じて私などの従業員が

おこされるわけでした



生命の誕生の喜びにかわりはありませんが

時代はより便利に進化していくものです


映像的には極寒を耐え凌ぎながらその牧場の夢をも

賭けた仔馬の誕生を待つシーンがいかにも日本的?で

好きなところでもあります



耐え忍ぶ結果享受される美徳のようなもの

礼節を重んじる日本人の気概を今一度


そんな私の春の予感・・


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【スペイン語で読む聖書のことば】

Evangelio según San Mateo 1.3

Judas engendró de Tamar a Farés y a Zara.

Farés engendró a Esrón.Esrón engendró a Arán.


マタイの福音書 第1章3節

ユダに、タマルによってファレスとサラが生まれ、

ファレスにエスロンが生まれ、エスロンにアランが生まれ、

※日本語翻訳の聖書には FarésとZaraは

Farés=パレス、Zara=ザラと表記されています


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【スペイン語ニュース拾い読み】http://www.colombia.com/

■Insulza considera liberaciones como "un paso" hacia la paz de Colombia

※considerar【コンシデラル】考慮に入れる、熟考する
      【+形容詞/(como)+名詞】…とみなす、考える

 hacia【アシア】〜(の方)に向かって

■インスルサ、コロンビアの平和へのステップとして解放を考慮


ver mas

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。